愛着障害・ACな自分とアクセスバーズ

 自分も含めた心の事や 脳(心)のデトックス「アクセスバーズ」について

見えない領域の傷

 

わたしは子供の頃からさまざまな環境での人間関係とそこで起きてきた問題の多さに自分は「社会不適合者」なんだと思って生きてました。

 

ここ数年やっと、その問題の根本の原因が自分の性格のせいではなく物心がつくかつかないかの頃からの母親(父親・家族)との関係性にあるということを知ることができましたが…

 

社会人になった当初から不安定にいろんな職種を転々として、結婚・離婚をしたのちの再就職をも繰り返し最終的には不向きながらホステス業にとどまっていました。

 

お店の環境がそんなに悪くなくいちばん長く勤めた場所となり、その間にたくさんのスタッフさん達、たくさんのお客様方と出会いいろんな人間模様を見て来ました。

 

見てきた中で常々思っていたのが、片田舎で水商売に入る女性の多くは心の問題を抱えてる人がかなりの割合でいるなということでした。ほとんどと言っていいくらいかもしれません。

 

わたしがブログタイトルにしている愛着障害アダルトチルドレンなど

子供の頃に親からの愛情が薄かったり見えにくかったりで、愛情で満たされ自分という人間を認めてもらっているという実感を得ることができなかった、

親の心の問題もしくはその時期の境遇により、小さい子供なのに甘える事もできずにグッと我慢しながら何かしらの役割を背負わざるを得なかったなど、

 

そういった状況から傷ついた心が癒されないまま満たされないまま成長して、大人になってからもずっと自分の知らない気づかない心の奥底の領域に残り続けて、今現在の何かしらの問題を引き起こす要因となってる。

 

だからめちゃくちゃ美人だったり本業も立派な職業だったり一見満たされてるような子も多いのに、それでも本人が気づかず抱え込んでる傷はなかなか深いものだったように思います。

 

また、お客様である男性もさまざまな職業・立場の方々と相対させてもらいましたが、お酒の席なので通常の会社や仕事関係では見れないような一面も見れることがありました。

 

ほとんどがたわいのない笑い話がメインでしたが、

時々ちょっとした瞬間に漏らす、たとえば生い立ちの話、家族間の問題、奥さんとの関係性の話、身体に起きてる症状など普段口にはしないであろう話を聞いた時に、

あ、この人も、この方も、たぶん生きてきながら満たされなかった心の傷がまだ奥の奥の方に残ってるのかもしれないな…と垣間見える時がありました。

 

田舎の決して大きくはないひとつのお店の中での話ですが、

そのひとつの小さな世界の中で出会うだけでも、

なにかしら傷を抱えて生きてる人がたくさんいて、そしてその傷を抱えていることに自分で気づいてる人はほとんどいないんだという事をたくさん知りました。

 

わたしはたまたま、それでも36才を過ぎた辺りでやっと、”心の奥底で何かの存在が自分に影響してる”とうっすら気づいて、

そこからさらに数年経ち43才を過ぎてから精神世界の事を少しずつ知って…という感じでしたので時間がかかったなと思いますし、

 

今や情報はあらゆる媒体であふれるほどたくさんありますが、それでも普通に暮らしていたらなかなか気づくきっかけやタイミングが持てず、どこか苦しいまま生きている人達がまだまだ多いんじゃないんかなという気がしています。

 

これからはもっと心の世界を大切にしてつながって行く時代が来るといわれていますが、

少しでも早く多くの人達が、癒されて満たされて心から楽しい人生を送れる世の中になってほしいし、

 

自分も自分をもっと癒して満たして、心から楽しい人生を送って行きたいです。

そして誰かのきっかけになれる日が来ますように。

 

 

 

サロンHP

https://peraichi.com/landing_pages/view/riekobars

アクセスバーズは“こころ(脳)”に働きかける

 

私が現在提供しているボディワークアクセスバーズは、タイトルに書いた通り心(脳)に働きかけて心身のケアができるという施術です。

いったいどのように働きかけるのか?どのような効果があるのか?といったことを書いていこうと思います。

 

アクセスバーズって何?

よく例えで言われているのが

「脳のデトックス」「脳の断捨離」「思考のクリーニング」といった言い方で、

頭にある32ヶ所のポイントに指で軽く触れると、体の中(脳)でエネルギーが動いて、それぞれのポイントに溜め込まれている ”生きてくる中で植えついてしまった思考のクセ・感情・信念・思い込み”といったものが解放されて取り除かれていくという技法です。

イメージで言えば電気を放電するかのように体の外に解き放つようなかんじです。

 

脳・エネルギーといった段階で、一見現実離れしていて怪しささえ感じることもあると思いますが、たしかに不思議な事はあれどもその効果のほどには驚かされるばかりです。

実際に脳科学で見ても脳は1千億個の神経細胞でできていて、その神経細胞同士の情報のやりとりが電気信号で行われて「見る・聞く・味わう・嗅ぐ・感じる」といった知覚を感じることができている、ということなので、そこら辺になんやら働きかけてるんだと思ってもらえればいいかなと。

 

施術はいたって簡単で、服を着たままごろんと横になって、ただアタマを指で軽く触れられてるだけ。

触るだけでなんで脳内でエネルギーが動くのかっていうのは、理論で説明できないのでそこが現実離れな部分ではありますが、体感すると「なんか分からんけど、なんかすげぇぞ」と多くの方がなります。

 

けっこうある例が、施術中意識はあってまわりの声・音が聞こえてるのにいきなり夢みたいなものが見えてきたり、自分のイビキが聞こえだしたり、深く爆睡しちゃったり。人によっては理由は分からず泣き出してしまうことがあったり。

他も色々ありますが体感は人それぞれ違って、また同じ人でも受けるたびに違う体感があったりするので、さまざまですし最初は体感がほとんどない人ももちろんいます。

 

施術後はすぐになんらかの変化が自分で分かる方もいますが、

まぁスッキリしたかな?って感じで何日かした後に何かしら意識の変化に気がつく方、

特に気がつくこともなく日々が過ぎ、だいぶ時間が経った頃ふと気がついたらアレ?そういえば…なんか前と違う?と後々に変化が分かる方と、やはりそれぞれです。

まずは3回は受けてみることをオススメしています。

 

アクセスバーズはどのような効果が期待できるか

例えでよく言われるのが、PCの不要なファイルを削除して軽くなるのと同じで、重かった頭の中のスペースが空くので

・集中力が高まって仕事や勉強のパフォーマンスが上がる

・新しい情報をキャッチしやすくなる

・企画などのアイデアが湧きやすくなる

といった頭脳労働や試験勉強などで常に頭を働かせている方、たくさんの情報やインスピレーションが欲しい方などへの効果が期待できますし、

 

深いリラクゼーション効果があり、不眠などで悩んでいる・睡眠は取れているが眠りが浅く疲れが取れにくい、といった方などの睡眠の質がぐんと良くなったりもします。

 

そして最初の方で書きましたが ”思考のクセ・感情・信念・思い込み”

つまりは親からの教え・学校や社会との関わりで生きてくる中で植えついてしまった、本来の自分には不要であって、ストレスや生きづらさの原因となっている”こうでなければならない”といった固定観念を取りのぞき、生きづらさから起きていた怒りや悲しみなどの感情とその奥にある本当の感情を浮上させて気づきやすくなるので、ものの見え方や考え方に良い変化が起きて、

 

・とにかくストレスが多く、イライラしやすい

・人間関係で悩むことが多い

・パートナーとの関係性が上手くいかない

・自分に自信が持てない、自分が嫌い

・ずっと生きづらかった

 

といった悩みなどが解消に向かい、どんどん軽くなって行きます。

 

日本は諸外国に比べて、生きづらさを感じている人の比率がとても高いといわれていますよね。

古い時代からそれが良しとされてきた世間の常識といったものが、自分たちを苦しめているということになかなか気づく機会がない現状があると思います。

今、時代のあり方が少しずつ変わっていくと言われてますが、もっと自分を見てあげられる人がどんどん増えていくような時代の流れに変わっていけばいいなと思います。

 

どんな人が受けられるか

施術は子供からお年寄りまで、また持病をお持ちの方や妊娠中の方でも、誰でも受けることができます。

妊娠中のママが受けると、お産が軽くなったり赤ちゃんが落ち着いて胎教にも良いそうです。

 

心に良い変化が起きることで、体へも何かしらの良い影響が起きてきます。

心と体は=イコールですからね。

 

女性男性問わず、心や体の不調を感じていたりまだ感じていなかったとしても、こういった手段があるんだという事、選択肢の一つとして知ってもらえるように発信をしていきたいなと思います。

 

そしてアクセスバーズは脳へのアプローチですが、他にも、体全体や体の部分・内容に特化したボディプロセスというものもあります。

 

ボディプロセスについてはまた別記事で書いて行こうと思います。

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

今日からブログを始めます。

 

はじめまして

 

これからこちらでブログを書いていこうと思ってます、Riekoと申します。

 

「アクセスバーズ」という、メンタルや体に働きかけるボディワークを仕事として10月に起業したばかりのアラフィフです。

 

わたしは愛着障害でAC (アダルトチルドレン)、

生きてくる中での成功体験もほぼ無くて、

40数年間生きづらさを抱えて生きてきました。

2人の息子と暮らすシングルマザーです。

 

起業はしてみたものの愛着障害ならではの壁にぶち当たり、苦しくて、ほとんど活動できないまま3ヶ月が経過してしまいました。

 

最近やっと苦しさが落ち着いてきたので、壁にちょっとずつでも、穴を開けていくことから始めようと思い今日に至りました。

 

今まであまりしてこれなかった自己開示と、アクセスバーズを知ってもらうためのこと、ときどき大好きな神社の話とかを書いていこうと思います。

 

ブログの経験はほぼ無いに等しいのでコミュ障全開な内容になる可能性大ですが、

縁があって目を通してもらえたならうれしいなと思います。

 

これから よろしくお願いします。